マザープラス

ママのプロジェクト
マルシェドママン
咲ママStory
募集案内・レポート
プラスワーク
Motherplus Magazine
 

MAMA INTERVIEW

こばやし ゆきさん
夫婦関係修復相談室ohana代表

> パン講師から、薬膳講師へ転身
結婚と同時に初めた子連れでも習える天然酵母パン教室が好評で、マザープラス様でも子連れで習えるパン教室を何度も開催させていただきました。

当時はとても多忙で、まだ1歳にも満たない次女の育児との両立、そして原因不明の体調不良により、だんだんとレッスンができなくなっていったのです。
そんな時に思い出したのが昔資格をとった薬膳の知識でした。

初めはパン教室をやめることへの不安や葛藤もありましたがみるみるうちに肌が若返り、元気になっていく自分を感じ、薬膳教室へと転身することを決心しました。
> もっともっと家庭を笑顔にしたい!カウンセラーの仕事の開始
薬膳の仕事をすることで健康を手に入れることができましたが、私にはどうしても世の中に発信したいことがありました。

それは「ママの不満が多いこと」でした。

夫が育児に参加してくれない、夫が働いていないと自由にさせてくれないなどなど、
たくさんの声を聞くうちに、もっとこういう風に言えば夫は優しくなり子育てにも協力的で妻にも優しくなってくれるのに・・・

と、思い夫婦関係修復カウンセラーの仕事を立ち上げました
> 離婚の危機になる前にぜひ実践して欲しい!
私も元々は夫に不平不満を言うだけのモンスター妻でした。

ですが、夫を失った時のことを考えると、自分の今までの言動を改めなければいけないと気づきました。
そしてそれを実際に行動することで、今では毎日「ありがとう」を言い合える夫婦になったのです。

将来一緒に家族でお店をしたいので週に2度は修行のため、飲食店で働くことにも協力的ですし、週1の飲み会に行くときも気持ちよく送り出してくれます。

夫に対して「いつもごめんね・・・」と謝るのではなく、「行かせてくれてありがとう」と笑顔で言うことで夫も気分がいいようです。

夫婦修復カウンセラーの仕事は、ほとんどが夫に「離婚して欲しい」「好きな人ができた」と言われた方からの相談ばかりです。
そんなことになる前に、もっと家族は仲良くしてほしい、夫婦関係を良い状態で保ってほしいと思います。

そこでママ向けに「夫にどのように接したらうまく物事が進むか」「褒めテク」などの講座をやっていきたいと思っています。
興味ある方はぜひお問い合わせください。

こばやし ゆきさん夫婦関係修復相談室ohana代表

夫婦関係修復相談室ohana代表
http://www.laulea-ohana.com/
1975年8月20日生まれ 
2006年3月に大阪パン倶楽部の天然酵母パン教室を開講
2013年9月に夫婦関係修復相談室ohanaを開業・薬膳教室を併用し、夫婦円満のサポートをしている

その他のインタビュー

-->