『キーワードは "プラス"

私たちは、子どもたちにたくさんの可能性をプラスしていける支援を行います。
+発達段階における幅を広げる
+苦手を受け入れる
+できた時の喜びを知る
+ご家族に受け入れられる
+地域参画
+社会参画
+を1つでも増やす

発達障がいの子どもたちは発達が凸凹な特性を持っていますが、他の子どもたちと同じように未来の可能性に溢れています。私たちはそんな子どもたちの可能性を信じ、+が増えるように全力でお手伝いをしたいと思います。 将来どんな形でも社会と繋がり自分が誰かに必要とされていることを感じてもらいたいと思っています。

ママたちが考案したカリキュラムをチェック