マザープラス

ママのプロジェクト
マルシェドママン
咲ママStory
募集案内・レポート
プラスワーク
Motherplus Magazine
 

SAKU MAMA

元気に活躍する
輝くママたちに
インタビューします

MAMA INTERVIEW

神前しまこさん
スクラップブッキング講師、*BASKET*主宰

> 初めての育児~スクラップブッキングとの出会い
結婚6年目にしてようやく授かった命はとてもうれしく、どきどきの妊娠期でした。
長女を出産後初めての育児に追われました。
自分の時間がなく、息抜きをしたくても夫は仕事が忙しく、代わりに子供を見てくれる人はいません。そしていつしか私自身が子供をかわいいとは思えなくなっていました。

なんとか少しでも娘と離れて一息つきたい思いから、託児付きの講座を見つけて参加しました。お料理、編み物、けしごむはんこなど、参加できるものは参加し、いろいろ体験しました。

その中にスクラップブッキングがありました。
我が子の写真を改めて見ると・・少しでも離れたいと思っていた我が子が、とってもかわいく思えたんです。
もともと写真やアルバム作りが好きだったため、すぐスクラップブッキングが大好きになりました。
> 育児中の楽しみ~資格取得
隙間時間を見つけては娘の成長アルバムを作りました。

作った時の達成感と作ったものを飾って見る時の喜びがとても嬉しく、今もその気持ちは変わりません。
育児は大変でしたが、楽しみが見つかり子育てを少しづつ楽しめるようになってきました。
もっとスクラップブッキングを知りたい思いから、2010年の1月にサクラクレパスメモラビリアートの認定資格講座を受け、インストラクター資格を取得しました。

仲良くしていたママの後押しもあり2010年11月よりスクラップブッキング教室スタート。
現在定期教室・出張教室を毎月開催しています。
受講生も随時募集しています。
> たくさんのママとの出会い
子どもが生まれてから、子育てサロンや子育て支援センターなど、子連れで行け
るところによく遊びに行くようになり、たくさんのママとの出会いがありました。
その中でママが 育児だけではなく いろいろなことにチャレンジしたい!
という気持ちを持っている人がたくさんいることに気が付きました。
> *BASKET*が誕生
ママ向けのイベントを調べていた時マルシェドママンを発見しました。
ちょうど1回目が終わったばかりで、2回目の開催に遊びに行きました。
たくさんのママたちがいきいきとしているのが印象的でとても楽しみなイベントの1つに(^^)
売っているものがかわいくて何度かお客さんとして足を運んでいました。

いつか出店できればという思いがあり、同じような気持ちの方を募り、2011年5月開催のマルシェドママンに共同で初出店。
以後出店が楽しくて続けています。


2013年からいろんなママたちと一緒にという思いを込めて屋号を*BASKET*に。
出店の際は*BASKET*で出店しています。

2013年9月には、近くで活動しているママたちと一緒に「ワークショップ*BASKET*」を開催!
スクラップブッキング、けしごむはんこ、アロマなどの体験ワークショップをしました。

2014年4月1日(火)に「ワークショップ*BASKET*vol.2」を開催します。
大阪市市民交流センター東淀川にて
10時~16時
http://ameblo.jp/workshopbasket
春休みなのでたくさんの方に来ていただけたらと思っています。


子供連れでも楽しめるものを・・・そんな思いから、
2014年5月からは「~子連れで楽しめる月1サロン~petit*basket*」を毎月いろいろな内容で開催していけたらと計画中です。
> 今後の夢
お菓子を食べるのも作るのも大好きでなので、お菓子屋さんをしたいと思っています。
そしてお店のスペースを利用してスクラップブッキング教室をしたり、他の教室を開催したり、1DAYSHOPを開催したり、いろんな方が楽しめるお店を作りたいと思っています。

神前しまこさんスクラップブッキング講師、*BASKET*主宰

大阪府出身
短大卒業後製菓会社とカフェに勤務。
出産のため退職
7歳の女の子と5歳の男の子の4人で暮らしています。

現在大阪市内を中心にスクラップブッキング教室を毎月開催
サクラクレパスメモラビリアート インストラクター
出店とイベントグループ*BASKET*を主宰
http://simakosan.blog71.fc2.com

その他のインタビュー

Copyright c 2008 - 2017 株式会社Motherplus .All Rights Reserved.