ママのプロジェクト
マルシェドママン
咲ママStory
募集案内・レポート
プラスワーク
Motherplus Magazine
 
マザープラス > Motherplus(マザープラス)とは

Motherplus(マザープラス)とは

ママに、夢や希望のある空間をプロデュースするのが私たちの使命です。

これまで私自身、企業で働く人間であり、会社勤めもしてまいりました。
その後、一人の母親として子供を授かり、家事や育児に翻弄される日々を過ごし、いつのまにか、「周りを見渡すとママばかり」 という悩みと不安に苛まれていました。

『ママだからこそ出来ること』

子どもや家庭を授かってからできる仕事、やれる仕事とは何だろうか?一生続けられる仕事とは何だろうか?
それは従来私たちが独身時代に従事してきた「働く」とは全く違う形で模索する必要がありました。
もう一度、何かを学び、その為の時間を作り、自立した心で新たなチャレンジをしていく必要があるのではないか?
社会から一度下がったママたちが社会との接点を持ち、再起していくそんなお手伝いをさせて頂く集団がマザープラスです。
イキイキと「ポジティブに生きるママの姿」を見て、子ども達にも自立した『心』と考える『力』、生き抜いていく為の 『人間力』を養っていけるのではないか。そして、そんなママの背中を見た子どもがたくさん育つことによって社会や学校が 良くなっていくのではないかと考えました。
私どもマザープラスは、『ママになったことで出来ること』を形成する場を提供し、自ら主体的に何かにチャレンジするママの、 喜びと幸せを創造し、ママ達の可能性を信じることを通して、素晴らしい未来を創造する事ができると考えています。

社長あいさつ

社長画像

奈良佐保女学院短期大学にて幼児教育を学ぶ。
卒業後、株式会社アシックス・アルモスにて
スポーツウェアの販売を経験。
退職後、佛教大学社会福祉学科で社会福祉について学ぶ。
その後、株式会社スタッフサービスで人材派遣業の営業に携わる。
2006 年4 月 べビーマッサージ教室「Mon2Ange」を主宰する。
2008 年5 月 より多くのママの想いを実現へと導くお手伝いができればと「株式会社マザープラス」を起業。
2009 年3 月 ママのためのママによるイベント、 初の「マルシェドママン」で3,500 人を集客。
2003年生まれの長男と2006年生まれの次男、2 児の母。

代表取締役 巽 房子

運営するサービス

会社情報

株式会社マザープラス

お電話でお問い合わせ
06-6125-5967
<受付時間>平日9:00~17:00
Webからお問い合わせ
お問い合わせフォーム
初めての方へマザープラスとは
マザープラス会員はこちら
ログイン
お問い合わせ
LINEスタンプ
ママの安心商品
アラウンジャー
Lavare

●Girlsplus

ガールズプラス
プロジェクト新着
ママの夢サミット
フルカウント
シュウザン
幸南食糧おくさま印
IKU-REARモデルハウスプロジェクト
小阪産病院
shushu楽天市場店
ミックコスモ
和民
おけいこNet
マザープラス通信
マルシェドママン